RISCAD Update – 2017年7月第1週【週刊化学災害ニュース】

この度の九州地方を中心とする豪雨被害により被災された皆さまと、そのご家族の方々、および関係者の方々に心よりお見舞い申し上げます。

2017/7/1  16:00 - 7/7  16:00時点までのニュースファイルをお送りいたします。

投稿日:2017年07月10日 09時30分

*2017/7/2発生の、中国・天然ガスパイプラインで爆発、火災
:豪雨による土砂崩れでパイプラインが損傷し、ガスが漏洩
https://riscad.aist-riss.jp/acc/8996

*2017/7/3発生の、バングラデシュ・衣料品工場でボイラが破裂
:15年使用した使用認可切れのボイラーであった
https://riscad.aist-riss.jp/acc/8997

*2017/7/4発生の、中国・ガス管修理中にガス爆発
:近隣の病院の入院患者らも死傷
https://riscad.aist-riss.jp/acc/8998

*2017/7/6発生の、大阪・線路工事中に溶接用ガスが漏洩して火災
:金属切削作業で出た火花か溶接火花でガスに着火
https://riscad.aist-riss.jp/acc/8999

上記7/2の中国での天然ガスパイプラインの爆発事故ですが、住宅のそばで起き、
数百メートルの火柱が上がったとのこと。テレビのニュースを見ましたが、
避難する人々のすぐ後ろに炎が見えました。
死傷者は当局の発表よりもかなり多いのではないかとの見方もあります。

さんぽニュース編集員 伊藤貴子