RISCAD Update – 2017年7月第4週【週刊化学災害ニュース】

2017/7/21 16:00 - 7/28 16:00時点までのニュースファイルをお送りいたします。

投稿日:2017年08月02日 10時00分

*2017/7/21発生の、中国・飲食店でガス爆発
:ガスボンベのガスに何かの原因で着火
https://riscad.aist-riss.jp/acc/9010

*2017/7/22発生の、宮城・飲食店でカセットコンロ用ガスボンベの爆発
:カセットコンロ用ガスボンベのガスに何かの原因で着火
https://riscad.aist-riss.jp/acc/9011

*2017/7/23発生の、神奈川・電気製品工場の排ガス浄化処理装置で火災
:製品を製造する際に発生する有毒ガスを無害化するための施設での火災
https://riscad.aist-riss.jp/acc/9013

*2017/7/24発生の、愛知・金属溶接工場で溶接用ガスによる火災
:溶接用ガスボンベから漏れたガスに何かの原因で着火
https://riscad.aist-riss.jp/acc/9009

*2017/7/26発生の、香川・花火工場で爆発,火災
:倉庫兼作業所の,工具などを保管していた1階部分が出火元の可能性があるが
 同工場では煙火玉の製造はしていなかった
https://riscad.aist-riss.jp/acc/9012

*2017/7/27発生の、千葉・コピー機用トナー原料樹脂工場の危険物倉庫で火災
:トナー原料樹脂の材料となる薬品に何かの原因で着火
https://riscad.aist-riss.jp/acc/9014

*2017/7/28発生の、愛知・製紙工場で排水処理用のアンモニア水が漏洩
:アンモニアタンクの水位計の点検中にタンクと繋がっている配管が破裂
 同工場では排水処理にアンモニアを使用していた
https://riscad.aist-riss.jp/acc/9015

 先週は事故の多い週となりました。

 そのうち3件は、東証一部上場企業の工場での事故でした。
 それぞれ、業種、事故の内容、規模も違いますが、1週間のうちに大企業の事故が3件重なるのは珍しいような気がしています。

さんぽニュース編集員 伊藤貴子