RISCAD Update – 2017年10月第1週【週刊化学災害ニュース】

2017/9/29 16:00 - 10/6 16:00時点までのニュースファイルをお送りいたします。

投稿日:2017年10月11日 10時00分

*2017/9/19発生の、青森・農協の燃料タンクから灯油が漏洩
:配管の老朽化が原因か。農作物や水道水には影響なし
https://riscad.aist-riss.jp/acc/9060

*2017/9/29発生の、静岡・紙製品のリサイクル工場で火災
:機械から出火し、建屋や古紙に延焼か
https://riscad.aist-riss.jp/acc/9059

*2017/10/3発生の、新潟・木材加工工場の倉庫で火災
:普段は火の気がなく、出火当時も無人だった
https://riscad.aist-riss.jp/acc/9061

 先週は事故が比較的少ない週となりました。上記でお伝えした事故も、いずれも死傷者なし。それが一番ですね。

 さて、気温も一気に下がり、そろそろストーブなどの暖房器具が恋しくなる季節がきましたね。これまで業務で数年にわたり事故をウオッチしてきましたが、暖房器具を使用する季節になると火気を使用することが多くなり、また気候的に乾燥してくることも重なってか、民家火災を含む火災の件数がぐっと増えます。

 これからの季節、火の取り扱いには十分注意しましょう。

さんぽニュース編集員 伊藤貴子