RISCAD Update 2018年3月第4-5週【週刊化学災害ニュース】

2018/03/16 12:00 - 2018/03/30 12:00時点までのニュースファイルをお送りいたします。

投稿日:2018年04月04日 10時00分

*2018/03/20発生の、埼玉・中学校で科学部の活動中に水素が爆発
:塩酸などを化学反応させて水素を発生させる実験中。教員が実験を行い、生徒は見学していた
https://riscad.aist-riss.jp/acc/9179

*2018/03/22発生の、チェコ・化学工場で貯蔵タンクの爆発
:空の貯蔵タンクの清掃中であった
https://riscad.aist-riss.jp/acc/9180

*2018/03/23発生の、青森・高校で運搬中の薬品入りフラスコが破裂
:自然科学部への新入生入部勧誘の実験披露のため、部員の生徒が過酸化水素水と塩化鉄を入れたフラスコを運搬中であった
https://riscad.aist-riss.jp/acc/9181

*2018/03/24発生の、兵庫・コーヒー豆製造工場の予熱釜で火災
:予熱釜はコーヒー豆を焙煎する前に豆を温めるために使用されていた
https://riscad.aist-riss.jp/acc/9184

*2018/03/26発生の、大阪・自転車部品工場の硫酸水溶液タンクで火災
:さび止め処理設備内のタンクでの火災。硫酸水溶液に通電していた
https://riscad.aist-riss.jp/acc/9182

*2018/03/26発生の、岐阜・ウレタン工場で火災
:同工場では軟質ウレタンブロックを製造していたが、当時は操業停止中であった
https://riscad.aist-riss.jp/acc/9183

さて、4月を迎え、2018年度になりました。

今年は桜の開花がとても早く、私たちの職場がある茨城県つくば市ではソメイヨシノはもう花がほぼ散ってしまいました。みなさまのお住まいの地域はいかがでしょうか?

ソメイヨシノが散ってしまっても、八重桜に藤とこれから次々と花が楽しめる時期ですね。

諸事情により久しぶりの更新となりましたが、今年度も「さんぽのひろば」ならびに「RISCAD Update-週刊化学災害ニュース」をよろしくお願いいたします。

さんぽニュース編集員 伊藤貴子