RISCAD Update 2018年7月【週刊化学災害ニュース】

2018/07/01 - 2018/07/31時点までのニュースファイルをお送りいたします。

投稿日:2018年08月22日 15時00分

*2018/07/02発生の、福井・化学工場で反応釜が破裂して窒素酸化物が広範囲に拡散
:反応釜で薬品を混合中に何かの原因で想定以上の窒素酸化物が発生し、同反応釜の内圧が高まって破裂。会社側は、同工場では過去にも同作業を800-900回続けてきたが事故は起きなかったと説明した
https://riscad.aist-riss.jp/acc/9268

*2018/07/05発生の、マレーシア・製油所で定期修理中に火災
:原油タンク3基が損傷。同タンクには計約20,000kLの原油が入っていた
https://riscad.aist-riss.jp/acc/9269

*2018/07/05発生の、メキシコ・花火工場の倉庫で爆発,火災
:最初の爆発で出動した警察や消防が消火活動をしている際に複数回の爆発が起き、警察官や消防隊員9名を含む24名が死亡した
https://riscad.aist-riss.jp/acc/9270

*2018/07/06発生の、岡山、愛媛・豪雨の影響でLPガスボンベが流出
:河川の氾濫により、ガス事業者の敷地などから空容器を含めた2,400本のボンベが流出
https://riscad.aist-riss.jp/acc/9278

*2018/07/07発生の、大分・アルミニウム加工工場で爆発
:負傷者2名。うち1名はフォークリフトでアルミニウム片を溶解炉に投入する作業中であった
https://riscad.aist-riss.jp/acc/9271

*2018/07/08発生の、京都・自動車部品工場で火災
:工場は休業日でけが人はなかったが、同工場が全焼し、隣接する工場なども焼けた
https://riscad.aist-riss.jp/acc/9272

*2018/07/09発生の、岡山・豪雨による浸水でアルミニウム工場の溶解炉で水蒸気爆発
:工場の浸水に備え炉の運転停止のためのアルミニウム抜き取り作業が行われていたが、同炉にアルミニウムが約半分残った状態で同工場が浸水し始めたため従業員は避難した。その後、高温のアルミニウムが残った炉に水が流入し水蒸気爆発が起きた可能性
https://riscad.aist-riss.jp/acc/9273

*2018/07/10発生の、大阪・産業廃棄物処理工場の倉庫で火災
:同工場では大学などが廃棄した化学物質などを処理していた
https://riscad.aist-riss.jp/acc/9274

*2018/07/10発生の、米国・道路工事中に天然ガス管を破損して爆発
:道路工事中にガス管を破損して天然ガスが漏洩し、何かの原因で着火
https://riscad.aist-riss.jp/acc/9275

*2018/07/12発生の、中国・化学工場で爆発,火災
:工場内にあったメタノールが何かの原因で爆発した可能性
https://riscad.aist-riss.jp/acc/9276

*2018/07/13発生の、福島・自動車部品工場の変電室で火災
:変電室の送電装置などが焼け、電気が遮断した影響で電気炉が損傷
https://riscad.aist-riss.jp/acc/9277

*2018/07/20発生の、沖縄・廃棄物処理施設の溶解炉で水蒸気爆発
:溶解炉の燃焼室内の壁に付着していた高温のすすなどが冷却用水槽内に落ちたことで水蒸気爆発が起きた可能性
https://riscad.aist-riss.jp/acc/9279

*2018/07/26発生の、東京・建設中のビルで溶接作業中に火災
:鉄骨をガスバーナで溶接する作業中に床下の断熱材のウレタンに着火した可能性。床に防火シートを敷き、溶接火花が散るたびにコップの水をかけて作業していたことから、施工会社や作業員は同作業でウレタンに着火することを認識していた可能性
https://riscad.aist-riss.jp/acc/9280

*2018/07/28発生の、岩手・花火大会で花火が地上開発
:3号玉打揚煙火が何かの原因で空中で開発せずに地面に落下して開発した可能性
https://riscad.aist-riss.jp/acc/9281

諸事情により久しぶりの更新となってしまいました。

今回は7月の注目ニュースをまとめてお伝えいたしました。
また、次回は8月分の注目ニュースをまとめてお伝えする予定です。

9月より通常の週刊での更新を目指しておりますのでよろしくお願いいたします。

今後ともRISCAD Updateをよろしくお願いいたします。

 

さんぽニュース編集員 伊藤貴子