RISCAD Update 2021年1月第5週【週刊化学災害ニュース】

2021/01/22 12:00– 2021/01/29 12:00時点までのニュースファイルをお送りいたします。

投稿日:2021年02月03日 11時00分



*2021/01/12発生の、北海道・ワカサギ釣りのテント内でガソリンストーブによる一酸化炭素中毒

:テント内では子供1名、子供の親とその知人の計3名が釣りをしていたが、子供が嘔吐や意識朦朧などの症状となり、親と知人も一酸化炭素中毒の症状となり病院に搬送された。テント内では、暖房用にガソリン燃料ストーブを使用しており、換気不足によりテント内に一酸化炭素が滞留した可能性

*2021/01/22発生の、中国・中国でマンホール内のメタンが爆竹の火で爆発

:子供が火のついた爆竹をマンホールに落とし、マンホール内の浄化槽で発生し、充満していたメタンに着火した可能性。付近のマンホールの蓋5枚が吹飛び、一部が破損したが、けが人はなし

*2021/01/23発生の、東京・地下駐車場で消火設備点検中に二酸化炭素中毒

:二酸化炭素消火設備点検中の二酸化炭素放出事故。点検作業中の作業員6名のうち、3名が現場に取り残され、うち2名が死亡し、1名が一時重体。消火設備の誤作動または誤操作の可能性

*2021/01/25発生の、熊本・自衛隊の演習場で射撃訓練中に枯草の火災

:実弾を用いた迫撃砲の射撃訓練中に、着弾地付近から出火した可能性。自衛隊ヘリコプタ4機が約5時間半後に消火したが、演習場内の枯草など約1平方kmが焼けた

*2021/01/25発生の、神奈川・合同庁舎の休憩室でモバイルバッテリ充電中に火災

:休憩室内の畳の上で、大容量のモバイルバッテリ2台をコンセントに繋いで充電中に起きた火災。バッテリから出火した可能性。けが人はなし

*2021/01/28発生の、米国・米国の食肉工場で液体窒素が漏洩

:食肉処理工場の冷凍機器で使用されていた液体窒素供給用の配管の破裂により、液体窒素が漏洩し、気化して拡散した可能性。労働者6名が死亡し、消防士3名を含む計11名が呼吸困難などとなった


昨年末12/22、そして今週お知らせした上記1/22と、立続けに建物の地下駐車場の二酸化炭素消火設備に関する事故が起きました。

現在のところ、原因は装置の誤作動または誤作動といわれています。いずれの事故でも死者が出ましたが、死因は二酸化炭素中毒または窒息との情報があります。

二酸化炭素での中毒というのは、一酸化炭素中毒ほど頻繁に耳にしないかと思います。明日更新のRISCAD CloseUPは、二酸化炭素中毒についてお送りいたしますので、ぜひご一読ください。
さんぽニュース編集員 伊藤貴子